ハワイで唯一の日本食展示商談会

開催概要

  • HOME »
  • 開催概要

開催概要

催 事 名 第5回「日本食商談会」ホノルル
会  期 2016年3月24日(木)10:00 ~ 15:00(商談会)
2016年3月24日(木)18:30 ~ 20:30(意見交換会)
※ ハワイビジネスセミナー
会  場 Manoa Grand Ballroom(商談会)
主  催 「日本食商談会」ホノルル実行委員会
実行委員 日米協会、ハワイレストラン協会
ホノルル商工会議所
全国すし商生活衛生同業組合連合会
一般社団法人 国際すし知識認証協会
株式会社 食品新聞社
入場方法 当日登録制
※ 一般の方は、入場できません。
開催内容 展示商談会/意見交換会/セミナー
運  営 「日本食商談会」ホノルル事務局/エグジビション テクノロジーズ 株式会社

 

出展対象
出展対象
●日本産の農林水産物及び食品・飲料であること
●米国への食品輸出規制に則していること
●下記の商品が、輸出対象項目になります。

 ・ 冷凍水産物(冷凍鮮魚・干魚等) 
 ・ 酒類(米国ラベル登録済商品のみ、指定業者経由)
 ・ 水産加工物(かまぼこ・天ぷら・練り物・珍味・明太子・塩辛・味醂干し等)  
 ・ 海藻(乾物・冷凍) 
 ・ 穀物 
 ・ 椎茸 
 ・ 醤油・つゆ・調味料 
 ・ 漬物 
 ・ 麺類(乾麺・冷凍麺)
 ・ 酢 
 ・ 健康食品
 ・ 干し芋 
 ・ 冷凍野菜・食材・惣菜(業務用パッケージも含む) 
 ・ 菓子(袋菓子・生菓子・大福・桜餅・どらやき・饅頭等) 
 ・ スナック(米菓・飴・クッキー・チョコレート・干菓子等)

 

 
 ハワイではオーガニック製品やこだわりの材料を求める消費者が増えています。その中で日本食のヘルシーな点やこだわりをもって作られた日本製品の質の高さに注目しており、是非そのような製品を取り入れたいです。

 

米国輸出規制
●下記の食品は、原則輸入禁止です。
・ 畜肉関連(肉・エキス・ゼラチン等) 
・ ステビア(Ribaudioside A のみ認可、但し要証明書)
・ 液体乳製品(粉乳は可) 
・ 紅麹 
・ くちなし 
・ 生姜・大根・蕪の漬物
・ ピーナッツ(ピーナッツの原形が外装より見えるもののみ不可。
・ ピーナッツが完全に隠れている商品は可)
・ たまご(菓子等で加熱したものは可。但し○○℃で○○分加熱、など証明書が必要な場合もある)
・ いりこ・煮干・丸干し等、はらわたの除去されていない魚加工品 
・ 海老 
・ 着色料の一部

●東北沖地震の影響による輸出制限
 東北沖地震の影響により、米国では日本から輸入する食品について、輸入制限を行っています。
制限内容については、随時変更されていますので、内容の変更によって出展に影響が発生する
際には、事務局から連絡いたします。

「日本食商談会」協賛

PAGETOP